土壌

土壌

土壌 現代においても綿々と続くその歴史の礎は、その豊かな土壌にあります。
信楽周辺から、産出される蛙目粘土、木節粘土、実土などを主な原料として使い、信楽焼の魅力を生みだしています。
日本各地に広がる焼き物の中でも信楽焼ほど土の匂いを感じさせる焼き物は他にないと言っても過言ではないでしょう。